毎月30日はサーモンの日 - MOWI - Japan

毎月30日はサーモンの日

モウイジャパンでは、毎月30日を【サーモンの日】とし、スーパーマーケットの店頭やSNSを通じて販促活動を実施しています。また7月30日を【生サーモンの日】として、日本記念日協会に登録しました。

 

【生サーモンの日】店頭告知用ポスター

【毎月30日はサーモンの日】ステッカー

「サーモンの日」の背景

近年、水産物の消費量が減少するなか、サーモンは右肩上がりに消費量を伸ばし、女性や子どもの人気No.1の魚となっています。「【鮭の日(11/11)】はあるのに、なぜ【サーモンの日】はないの?」という素朴な声を受け、多くのお客様にご協力いただきヒアリングを実施した結果、複数の候補の中から毎月30日を【サーモンの日】、7月30日をなま(7)サー(3)モン(0)、【生サーモンの日】としました。

「サーモンの日」の由来

「サーモンの日」はサー(3)モン(0)の語呂合わせ、サーモンに含まれるオメガ3系脂肪酸、サーモンの中国語訳である文魚に含まれる数字の「3」に由来しています。

また、すでに毎月28日が【にわとりの日】、毎月29日が【肉の日】として定着しつつありますが「肉が続いた後は魚を食べて栄養バランスを取りたい」という消費者のニーズを捉え、30日を【サーモンの日】としています。

「サーモンの日」のこれまでの活動

毎月30日に、スーパーマーケット店頭にて販促物の掲示や試食販売を実施しています。またインスタグラムでは、「#30日はサーモンの日」のハッシュタグと共にサーモンの料理画像を投稿すると、抽選で毎月30名にサーモンが当たるキャンペーンを実施。あるスーパーでは1週間のサーモン販売量が前年より64%増加しました。またインスタグラムの累積投稿数は1,000件を超えるなど、多くのお客様にサーモンをお召し上がりいただいています。

 

【毎月30日はサーモンの日】

【いいサーモンの日】

【インスタグラムキャンペーン】

今後の活動について

より多くのお客様に【サーモンの日】【生サーモンの日】を認知していただくため、今後も店頭告知の強化をおこなってまいります。また、4月30日【よいサーモンの日】、11月30日【いいサーモンの日】など様々なプロモーション企画を予定しています。

告知用ポスターはこちらからダウンロードいただけます。店頭展開にご活用ください。

 

【毎月30日はサーモンの日】ポスター

当サイトでは毎月30日に、サーモンに関する情報やイベント情報を掲載してまいります。ぜひチェックしてみてください。